よくあるご質問

よくあるご質問

よくあるご質問|パソコン修理山口

ここではよくあるご質問をご紹介します。

突然の不具合でお困りの方、どうぞ参考にしてください。

また、ここに記載されていない不具合につきましては、お問い合わせください。

 

サポート期間が終了したOSを使用しています。
新しいパソコンに買い換えた方が良いのでしょうか?

機種によっては、OSをアップグレードすることができます。
予算に余裕があれば、新しいパソコンをお買い求めください。
整備済み中古パソコンも選択肢に。

Windowsアップグレード|パソコン修理山口

新しいパソコンには、新しい規格・技術が導入されています。
「OSが新しい」「新規格が導入されてる」「CPUが高速」

「OSが新しい」と言うことは、それだけセキュリティがしっかりとしていると言うことです。
また、メモリ管理が向上していますので、より快適に動作します。

「新規格が導入されている」と言うことは、例えば、HDDがSATA600規格だったり、メモリに高速な規格(最新の規格はDDR4)が使われていたりします。

「CPUが高速」と言うことは、Core iシリーズでは最新の世代が使われています。
第3世代のCore i5(4コア4スレッド)は初代のCore i7(4コア8スレッド)よりも速いのです。

現在は第7世代のCoreシリーズが使われています。

まもなく第8世代を搭載した機種も発売されますね。

CPUは毎年、新しいものが発表されています。

高速なパソコンは、当然、高価です。
ビデオ編集やオンラインゲームをされるのであれば、最新のゲームパソコンが最適です。

しかし、ネット検索やワード・エクセル等を使用するくらいであれば、OSをアップグレードし、HDDを高速なもの(SATA600規格のHDDやSSHD・SSD)に交換し、メモリを増量(最低4GBできれば8GB)するだけで、驚くほど快適なパソコンになります。

費用も新品を購入するよりも安価です。

また、当店では店主が厳選し、調整した「整備済み中古パソコン」も扱っております。

お問い合わせください。

Windows10へアップグレード代行はこちら

パソコンが起動しません、どうしたらよいでしょうか?

警告音が鳴っていませんか?

警告音がしないパソコンもありますが、「ピーーーーー・ピーーーーー」とか鳴っているパソコンは、その音の種類で不具合箇所が推測できます。

また、LEDインジケータの点滅や色でも判別できる機種もあります。

電源を入れると、通常はCPUファンやケースファンが回転しますが、このファンが回転していなければ、電源関係の故障の可能性があります。

お困りの方、お電話ください。

 

電源を入れるとファンは回転しているが、画面は真っ暗のままです。

BIOSが起動していない可能性があります。

主な症状として

  1. 電源ランプは点灯
  2. HDDアクセスランプは点灯するが、数秒後に消灯
  3. 「画面は真っ黒」で警告音も鳴らない

BIOSが起動しない、と言うことは、マザーボードに不具合がある可能性が高いですが、それ以外にも、CPU・メモリ・電源の不良等が考えられます。

「放電」や「CMOSクリア」「メモリの抜き差し」等で改善できることもありますので、ご相談ください。

 

パソコンを使用中に「ピーポー・ピーポー」と音が出ています。
大丈夫でしょうか?

CPUの温度が上昇したときに発生します。

負荷がかかっているソフトを使用していれば、一旦、ソフトを終了して様子を見てください。
または、再起動して、音が止まれば特に問題はありません。

しかし、再び発生するようであれば、内部にホコリが溜まっているかも知れません。
または、冷却ファンが劣化している可能性もありますので、診断をご依頼ください。

 

データを「マイドキュメント等」に保存していますが、HDDの残量が少なくなってきました。

ファイルエクスプローラを開いてみてください、ドライブが複数表示されていませんか?

パーティション変更|パソコン修理山口

HDDが1台しかなくて「C」「D」と複数表示されていれば、残量に余裕がある方へデータを移すことができます。

HDDは全容量の半分程度を残量に当てておくのがベストです。少なくとも1/3は必要です。

「パーティション」を修正して、容量を変更することもできます。

デスクトップパソコンで、ケース内に余裕があれば、複数のHDDを導入することもできます。

「Cドライブ」にはWindowsシステムファイルが入っていますので、残量がなくなると、起動しなくなることもありますので、余裕があるうちにご相談ください。

 

Windows7をリカバリーしたり、クリーンインストールした後、アップデートを実行すると、とても時間がかかり、フリーズしたようになります。

リカバリー後やクリーンインストール直後には、大量のアップデートが発生します。

Windows7アップデート遅いフリーズ|パソコン修理山口

フリーズしたように見えるのは、「メモリ不足」が原因です。

32bitであれば最低3GB、64bitであれば4GB以上のメモリが必要です。
4GB以上メモリが実装されていても発生することがあります。

リカバリー直後の状態では、「Windows Update Client」等が古いバージョンになっているため、メモリ不足で処理が進みません。

対策はありますので、ご相談ください。

ブラウザの設定が変わってしまいました。
スタートページが、いつものページではなく「hao123」とかになっています。
どうすれば元に戻せますか?

ブラウザをハイジャックされています。
無料のソフトをインストールする際に、よく確認しないと、勝手にインストールされてしまうことがあります。

まず、ブラウザを全て閉じてください。
コントロールパネルから「プログラムのアンインストール」を開きます。
その中に「Hao123.com」があれば、削除します。

これだけでは、削除できないのが、この手のソフトの厄介なところです。

ブラウザソフトのスタートページを元に戻す作業が必要です。

IEであれば「インターネットオプション」から、スタートページを元に戻し、さらに、「アドオンの管理」から検索エンジンに「hao123」があれば削除します。

Google Chromeも同様な修正が必要です。

よく分からない方は、当店にご依頼ください。

IE(インターネットエクスプローラ)11が頻繁にフリーズします。
Windowsを再インストールせずに問題を解消する方法は?

2016年8月以降、「IE11が頻繁にフリーズするようになった」と言うご相談が増えてきました。

発生する症状として、

  • IE11が完全にフリーズする、応答停止する、無反応になる。
  • IE11が重くなり、スクロールやクリックの反応が遅くなる。
  • IE11を使用中は「CPU使用率が40%」になる。
  • 画面の下半分が真っ白、または、真っ黒になる。

アドオンやツールバーが不具合を起こしている可能性があります。

一度、すべてのアドオンを利用停止して、IE11が安定するなら、一つずつ有効にして原因を探すのが効果があります。

やり方が分からない、やったけど改善されない、場合は、ご相談ください。

その他のメニュー

修理事例紹介

修理事例紹介

修理事例を御掲載しております。

参考になれば幸せます。

Windows10アップグレード

Windows10アップグレード|パソコン修理山口

Windows10へのアップグレードサービスを行っています。

整備済み中古パソコン販売

整備済み中古パソコン販売|パソコン修理山口

新品パソコンは高い!
整備済み中古パソコンならお得です。

お問合せはこちら

お問い合わせ|パソコン修理山口

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

083-609-1095

受付時間:9:00~18:00
休日・夜間・緊急時:080-3147-7438

PayPay使えます

修理代のお支払いに、PayPayが使えます。
登録済みのクレジットカードも使えます。
5%ポイントバックされます。

お問い合わせ|パソコン修理山口

お問合せはお気軽に

083-609-1095

080-3147-7438

休日・夜間の緊急時は上記携帯番号へどうぞ。
メールでのお問合せは24時間受け付けております。下記フォームから、お気軽にご連絡ください。

店主あいさつ|パソコン修理山口

店主:植木 友晴

私が訪問診断いたします。
親切・丁寧な対応をモットーとしております。
お気軽にご相談ください。


古物商許可証
第7411210004999号
山口県公安委員会